松井VS岡島 対決の行方は?

松井VS岡島 対決の行方は?

レッドソックスとの2連戦の初戦、アスレチックスは先発アンダーソンが8回無失点の好投を見せて3連勝、今季初貯金を1としました。

4月19日(日本時間20日) レッドソックス 0-5 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 4打数1安打2打点

第1打席 左飛
2回無死ランナーなし 初球、2球目と甘いストレート系の球を見逃し、3球目の外よりストレートを流して大きなレフトフライ。ただ、内容的には当てただけのバッティング。

第2打席 三振
4回二死ランナーなし 1ボール2ストライクから、外角高めのストレートに空振り三振。

第3打席 右直
6回二死一塁 2ボール1ストライクからの4球目、外角低めのカーブをうまくすくってライトへ運ぶもハーフライナー。2球目の甘いボールをファールにしてしまったのがもったいなかったか。

第4打席 右二(打点2)
8回二死一、二塁 岡島投手との対決。フルカウントから、甘く入ってきたカーブを引きつけて打ち、ライトオーバーの2点タイムリーツーベースヒット! 代走を送られて交代。
→松井秀喜 2点タイムリーツーベース動画


今日は甘い球を見逃したり、打ち損じたりが多かった松井選手ですが、最後の最後で甘い球を捕らえて、貴重な2点タイムリー二塁打を放ちました。1-0の緊迫した展開がずっと続いて2-0になってだめ押しと言える2点タイムリー。チームの勝利に貢献できましたね。正直1本出てホッとしました。

岡島投手との対決は、フルカウントまでいったこともあって、非常に見応えある対戦でした。最近、松井選手が粘る姿をあまり見られなかったので(早いカウントで勝負が付いてしまう)、これが何かのきっかけになればいいなあと思います。

アスレチックスも待望の貯金1。これからじわじわと増やしたいところですね。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ