松井秀喜 ア・リーグ全球場でホームラン

松井秀喜 ア・リーグ全球場でホームラン

松井秀喜選手が、USセルラー・フィールドでのホワイトソックス戦で先制2号ソロを放ち、このホームランでア・リーグの全球場でホームランを打ったことになりました。

チームも土壇場の9回に、ウィリンハムのタイムリーとペニントンの2点タイムリーで追いつくと、延長10回には、ゴジラの代走で途中出場のクリスプが決勝タイムリー、同じく途中出場のバートンがダメ押しの2点タイムリーを挙げ、アスレチックスは再び勝率を5割に戻しました。

4月13日(日本時間14日) アスレチックス 7-4 ホワイトソックス

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1本塁打1打点

第1打席 二ゴロ
1回二死二、三塁 初球ファールの後の2球目、インコースのストレートに詰まってボテボテのセカンドゴロ。

第2打席 中本(打点1)
4回一死ランナーなし 1ストライク1ボールからの3球目、真ん中に入ってきたストレート系の球をいい角度で捕らえた打球は、右中間スタンドへ飛び込む先制ホームラン!
→松井秀喜 2号先制ソロ ホームラン動画

第3打席 三ゴロ併殺
6回一死一塁 初球、外角低めのストレートを流し打って、サードゴロダブルプレイ。

第4打席 右安
9回無死一塁 初球、高めに浮いたストレートを引っ張り、一、二塁間を痛烈に抜けていくライト前ヒット。代走を送られて交代。


松井選手が、鬼門(?)のセルラーフィールドでホームラン! カットボールでしょうか、若干変化してたっぽいですが、いいホームランでしたね。状態は上向いてきてると言って良さそうです。

チームの方も、9回に追いついて10回に勝ち越しと、まさかの嬉しい展開。ホワイトソックスに勝ち越して勝率を5割に戻したのは大きかった。クーズマノフの相変わらずの守乱が気になりますが、いい気分で地元に戻れそうです。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

3安打、2安打、USセルラーフィールド初本塁打で
波に乗れるかと思ったら、また乗り切れず。
チャンスでも凡退と…、こうならなきゃいいなぁ
と願ってましたが、なってしまいました。
得点圏での凡退が勝敗を左右していることもあり
残念ですね。
不安テスが打たれましたね。本人には失礼ですが、
想定内ですよ。

投稿者:ゆうちゃん |2011年4月16日 14:37

>ゆうちゃんさん

今日は内容は悪くなかったと思いますが、運がなかったです。
とはいえ、結果が出なかったのは痛いですね。
どこかで一本出ていれば……勝敗も違ったものになっていたでしょうし。

ここのところ、不安テスの姿は見えなくて、フエンテスが頑張ってたんですけどね(^^;)
今日は不安テスが登板してしまいましたか……

投稿者:管理人 |2011年4月16日 19:12

コメントを投稿する