ゴジラノーヒットもチームは競り勝ち

ゴジラノーヒットもチームは競り勝ち

レイズとの3連戦第1戦、同点で迎えた3回、エンゼルスはアブレイユのタイムリー、ハンターのタイムリーダブルで2点をリードするも、6回にアブレイユの緩慢な守備が原因で同点にされ終盤へ。

土壇場の9回、伏兵ウッドが決勝ソロを左中間へ叩き込んで、エンゼルスは接戦をものにしました。

松井秀喜選手は3打数ノーヒット1四球でした。

9月17日(日本時間18日) エンゼルス 4-3 レイズ

第1打席 三邪飛
2回無死ランナー無し 2ナッシングから、インコース寄りのストレートに振り遅れて、サード後方のファールフライ。

第2打席 一ゴロ
3回一死二塁 初球、内角ストレートを引っ張って、平凡なファーストゴロ。

第3打席 四球
5回二死二塁 1ストライク3ボールからフォアボール。

第4打席 遊飛
8回無死ランナー無し 1ストライク1ボールから、外角のチェンジアップに泳がされてショートフライ。

  +   +   +   +   +   +   +   +   +   +   +

ウッドがまさかの決勝弾を叩き込んで、強豪レイズに勝利。ヘイレンも好投し、アブレイユのまずい守備とかもあったものの、こうしてレイズに競り勝ったのは大きいですね。何だかんだで、今シーズンは競り負けることが多いような気がするので。

松井選手は今日はいいところなし。まあ、こういう日もあるということで次戦に期待しましょう。

明日は左腕プライス、明後日が右腕ニーマンなので、明日はお休みかな……

それと、明日のエンゼルス先発は故障から復帰のピネイロのようです。こちらも注目。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、10試合連続安打ならず…エ軍は勝つ
松井秀、無安打も表情緩め「素晴らしい勝利」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

敵地レイズ戦2戦目
左腕プライス先発で松井選手はスタメン落ち(-_-)zzz
また負けました…。
スタメンから外すと、必ずと言っていいほど勝てない。
明日は先発出場出来ても、
ホームでレンジャーズ戦3連戦、
先発予想は
第1戦ホランド(左)
第2戦ルイス(右)
第3戦ウィルソン(左)
左投手2枚…、厳しいですね。

投稿者:ゆうちゃん |2010年9月19日 12:03

>ゆうちゃんさん

やはりスタメン落ちでしたね。
9回のチャンスで、ゴジラやアブレイユを代打に使う方法はあったと思いますが、
守備力を重視したのか行いませんでした。
レイズの底力を見た感じですね。
レンジャーズ戦でスタメンを勝ち取るためにも、
明日の試合で3発くらいかっ飛ばしてもらいましょう(^^)

投稿者:管理人 |2010年9月19日 20:34

コメントを投稿する