ゴジラ今季初の三塁打 エンゼルス快勝

ゴジラ今季初の三塁打 エンゼルス快勝

インディアンスとの3連戦第2戦、エンゼルスは初回にリベラのタイムリー、コンガーのメジャー初ヒットなる2点タイムリーなどで4点を挙げると、2回にもハンターのタイムリー、ゴジラのタイムリートリプルなどで3点を挙げ、序盤に7点をリード。

久々に打線の援護をもらったウィーバーは、7回を1安打無失点と余裕のピッチングで12勝目。エンゼルスは快勝しました。

今季初の三塁打を放った松井秀喜選手は、3打数1安打1打点1四球でした。

9月15日(日本時間16日) エンゼルス 7-0 インディアンス

第1打席 四球
1回二死二塁 1ストライク3ボールからフォアボール。

第2打席 中三(打点1)
2回一死一塁 2ストライク1ボールから、甘く入ってきたスライダーを綺麗に運びセンター越え。フェンス直撃でクッションボールが点々とする間に、ゴジラは悠々三塁へ。今季初のスリーベースヒット。
→松井秀喜タイムリースリーベース動画

第3打席 三振
4回二死ランナー無し 2ストライク1ボールから、外角シンカー気味のストレートにファールチップの空振り三振。

第4打席 二ゴロ
7回二死ランナー無し 1ストライク1ボールから、内角低めのストレートに窮屈なバッティングでセカンドゴロ。

  +   +   +   +   +   +   +   +   +   +   +

今日は久々に安穏と見られる試合でした。打線が序盤に大量得点、好投報われず負け続けていたウィーバーにも勝ち星が付いての快勝でした。

松井選手も、第1打席は大量得点へとつなげるフォアボール。第2打席は余裕を持っての今季初の三塁打。クッションボールが野手のいない方へ跳ねていったのでラッキーでしたね。いつぞやの三塁打はエラーにされてしまいましたが、今日は文句なしでした。

……ハンターから何をもらったのか、報告して欲しいですね(^^)

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀が三塁打、エ軍ベンチ大盛り上がり
松井秀、今季初三塁打は適時打!エ軍快勝

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

すいませんm(__)m
前の投稿に、こんばんわ!しか書いてなかった…。
今日の3塁打もそうだけど、ちょっと詰まってません?
前日の2塁打やセンター前ヒットなど。
詰まってるイメージなんだけど打球が伸びて行ってる。
それはそれで、3塁打打ってベンチへ帰る時、
松井選手に対し良い雰囲気でしたね(^_^)
本当に来季契約しないんですかね。
表向きに厳しい事言ってるのかな(*_*)

投稿者:ゆうちゃん |2010年9月16日 23:11

>ゆうちゃんさん

こんばんは!(笑)
自分はわからなかったですが、松井選手自身「少し詰まった」と言っているので、
詰まってそうですね。
でも、詰まってあそこまで飛ばすとは、いいバッティングができている証拠だと思います。
前の試合も、確かにそんな感じがしますね。
その割には左中間への当たりは伸びた感じがします。
センター前のヒットは逆に打ち損じではないかと思ってます。
人は心変わりする生き物ですから、今後も(特にレンジャーズ戦で)打ちまくれば
考えが変わるかもしれませんね。

投稿者:管理人 |2010年9月16日 23:54

コメントを投稿する