エンゼルス痛い逆転負け

エンゼルス痛い逆転負け

レンジャーズVSエンゼルス、直接対決3連戦第2戦は、エンゼルスが3点をリードして迎えた4回、カズミアがゲレーロに痛恨のグランドスラムを浴びて競り負け。エンゼルスは手痛い逆転負けを喫しました。

松井秀喜選手は、1四球選ぶも3打数ノーヒットでした。

6月30日(日本時間1日) レンジャーズ 6-4 エンゼルス

第1打席 三振
1回一死一、二塁 2ストライク2ボールからの5球目、外角低めストライクからボールになる落ちる球に空振り三振。

第2打席 四球
3回一死一塁 フルカウントから、1球ファールで粘ってのフォアボール。

第3打席 三ゴロ
5回一死ランナー無し 2ストライク1ボールから1球ファールを挟んで5球目、高めのストレートに振り遅れてサードゴロ。

第4打席 遊ゴロ
7回無死ランナー無し 1ストライク2ボールから、真ん中低めのストレートをセンター返し。外野に抜けるかというところ、ショートが回り込んで捕ってアウト。


今日の試合、ゲレーロ一人にやられたような格好になってしまいました。

逆転満塁弾は、2ボールから外角低めの変化球を叩いてのものでしたが、リーチが長いとはいえ、あの球を持っていくとは脱帽するしかなかったです。

とはいえ、カズミアもカズミアで、この回はデッドボール→ツーベース→フォアボール→満塁弾ですから、何をやっているのかという感じにはなってしまいますが。相変わらずのピッチングと言ってしまえば、それまでですね……

攻撃面では、4回の一死一、三塁で得点できなかったのが響きました。


松井選手に関しては…………おそらくゲレーロの活躍が全く気にならないと言ったら嘘になると思いますが、松井選手には松井選手のバッティングがあるので、自分のバッティングを心がけて、ワールドシリーズの時のようなすごみを早く取り戻してもらいたいですね。

……といっている間に6月も終わってしまいましたけど(汗)

明日はきっとホームランが出る! と、願望に近い予測を立てつつも、明日の相手先発がサウスポーらしいので、スタメン落ちもあるかもしれません。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、3打数無安打…エ軍は逆転負け
ゲレロ古巣に2発!松井秀、引き立て役に

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (4)

>ゲレーロの活躍が全く気にならないと言ったら
嘘になりますが。

まったく同じでございます。
今日はゲレーロの一人舞台でした。
ゲレーロのエンジェルスへの敵対心は物凄い。
松井選手は素晴らしい人間だから、ヤンキースナインや
ファンに嫌われたくないから、ヤンキース戦はかなり、
やりにくく、大人しかった。良い半面、アスリートとして
もっと自分を出していいんじゃないかなぁと。
明日は左腕ですか。
出て欲しいですね。
それと、今日はっきりしたのが、松井選手はDHが
合ってない。レフトで出場した時の打撃成績が物語ってます。レフト先発希望です。

投稿者:ゆうちゃん |2010年7月 1日 22:16

>ゆうちゃんさん

ゲレーロも相当悔しい思いがあったんだと思います。
それが反骨心となって、現在の成績に結びついてるんでしょうね。

松井選手は内面の気持ちを表に出すタイプではないですが、
確かに、たまには気持ちを爆発させるようなことがあってもいいと思います。
その辺は、歯がゆく感じることもありますね。

自分も守備機会をもう少し増やしてほしいと思うんですが、
途中で引っ込めることが多いことを考えると、
ソーシア監督は、松井選手の守備力を相当不安視している感じはします。
なので、最後まで使えるDHの機会が多いのかなと。

投稿者:管理人 |2010年7月 1日 23:32

明日は出てほしいような、出てほしくないようなw

投稿者:裏切りのアメリカ |2010年7月 2日 00:49

>裏切りのアメリカさん

出ない方が良かったですかね……(;;)

投稿者:管理人 |2010年7月 2日 20:09

コメントを投稿する