松井秀喜マルチもエンゼルスは大敗

松井秀喜マルチもエンゼルスは大敗

カブスとの3連戦第3戦は、先発ソーンダースが早々に失点を重ねて序盤で勝負あり。エンゼルスの連勝は3でストップしました。

松井秀喜選手は4打数2安打、5試合振りのマルチヒットを放ちました。

6月20日(日本時間21日) エンゼルス 1-12 カブス

第1打席 三振
2回無死一塁 フルカウントから、内角高めのストレート系の球に空振り三振。ランナースタートで二塁タッチアウト。三振ゲッツー。

第2打席 三振
4回二死二塁 2ストライク2ボールから、外角高めのストレート系の球に空振り三振。

第3打席 右安
7回無死ランナー無し 初球、外角低めにやや沈んでいく球を強く引っ張り、一、二塁間を抜けるライト前ヒット。

第4打席 右二
9回無死ランナー無し 1ストライクから真ん中に入ってきたストレートを振り抜いて、ツタのフェンス直撃のツーベース。バットのやや先だったかフェンスオーバーはならず。


前日、12-0で大勝したエンゼルスでしたが、今日はお返しをされてしまいました。ソーンダースが序盤であっけなく崩れてしまったため、勝負にならなかったですね。守備の乱れもあり、昨日とは逆の展開になってしまいました。

一方の松井選手、マルチヒットを放ったものの、その2安打はいずれも大勢が決してから。第1打席は、珍しくインコース中心に攻められてしまったためか、対応できずに最悪の三振ゲッツー。最悪でも転がして、一死二塁の形を作れれば良かったんですが……

それでも、第4打席の二塁打は久々にゴジラらしい当たりで、いったかなーと思いましたが、わずかに届かなかったですね。この感触を持続できれば、150号もそろそろ出るかな?

明後日から、前回相性の良かったドジャース戦がエンゼルスタジアムで始まります。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、もうひと伸び足りずマルチも渋面
松井惜しい! 二塁打も惨敗フェンス直撃で150号ならず
走ってとって大忙し 松井守備こなす 「確かによく動いた」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (3)

こんばんは。
さいきんは試合時間が日本では深夜なので、しばらく試合を見ていませんが、今日の最終打席は惜しかったみたいですね!
反対に、今年は直球を空振りというケースが目立つのがちょっと気になります。。
ソーンダース、ピネイロは、好投する時とそうでない時の差が激しいですねー。悪いなりに試合を作れないというか。。
前回のサンタナもそんな感じでしたが、マシス効果でかわるでしょうか。
休養を取って地元でのドジャース戦、楽しみですね。

投稿者:裏切りのアメリカ |2010年6月21日 22:32

自分も行ったーーーと思ったんですが残念でした。
守備機会が多くて冷汗もんでしたが無難にこなしてましたね。今シーズンは今だノーエラーではないでしょうか?
レンジャーズが好調で少しずつゲーム差が開いて3.5差。
何とか食らいついて欲しいと思います。
松井選手ドジャース戦爆発期待してます。

投稿者:ゆうちゃん |2010年6月21日 23:15

>裏切りのアメリカさん

最終打席は久々に「おっ」という当たりでした。
三振目立ちますね。例年に比べてもハイペースだと思います。
今日の試合も、何とかバットに当てて欲しいなあという感じなんですが、
引きつけすぎなんでしょうか。

ソーンダース、ピネイロ、サンタナ、確かに安定感はないんですよね。
今日みたいなピッチングをしては、チームもしらけてしまいます。見ている方も(笑)
ドジャーズ戦、黒田投手の登板があるかどうかも気になりますね。


>ゆうちゃんさん

届かなかったですね。あと1メートルくらいでしたか?
ゆうちゃんさん、予言的中かと思ったんですけど(^^;)
何故か松井選手が守ると打球が飛んでこないことが多かったですが、
今日は結構飛んでましたね。まずまずスムーズにこなしてたと思います。

それにしても、レンジャーズ負けないですね。
このまま独走を許すわけにはいかないので、がむしゃらについていくしかないですね。

投稿者:管理人 |2010年6月21日 23:56

コメントを投稿する