松井秀喜先制タイムリー エンゼルス辛くも逃げ切る

松井秀喜先制タイムリー エンゼルス辛くも逃げ切る

シカゴ・カブスとの3連戦第1戦、松井秀喜選手のタイムリーなどで2点を先制したエンゼルス。2-2の同点で迎えた6回にはハンターが勝ち越しソロ。9回までに7-2とリードを広げるも、最終回にF・ロドリゲスが3ラン、ロドニーがソロを浴びて1点差に迫られる辛勝でした。

6月18日(日本時間19日) エンゼルス 7-6 カブス

第1打席 右飛
2回一死ランナー無し 1ストライク1ボールから、低めのチェンジアップをすくい上げるも右中間へのフライ。

第2打席 左安(打点1)
4回一死一、三塁 1ボールから、厳しい外角のストレートを上手く流し打ち、レフト前に落ちる先制タイムリー!

第3打席 一ゴロ
6回一死ランナー無し 1ボールから、外角高めのチェンジアップを伸び上がるように打ってファーストゴロ。7回のエンゼルスの攻撃終了時に守備交代。


イズトゥリスが15日間のDL、アイバーも左膝の怪我が影響して今日もスタメン落ちと、万全な状態にはほど遠いですが、今日の試合からマシスが復帰しました。ナポリは今後一塁の起用が増えるかもしれませんね。

今日の試合、先発カズミアが6回2失点にまとめて、比較的終盤は楽勝ムード?という感じでしたが9回に落とし穴が。フランシスコ・ロドリゲスが、フォアボール、フォアボール、ホームランという最悪の形で崩れてしまいました。

デビュー以降好投を続けていたロドリゲスですが、前回の試合で初失点、今日の試合で初被弾と、そろそろ最初の壁にぶつかる頃なのかもしれないですね。

結局、またしてもリリーフ陣が崩れての辛勝でしたが、7回にカブスの守備の乱れで得点できたことが最終的に明暗を分けた形になりました。


松井選手、第1打席は凡退しましたが、形としては悪くなかった感じ。第2打席は難しいコースの球を綺麗に持っていきました。第3打席はやや強引。

150号を手前に足踏みが続いてますが、懐古的な雰囲気のリグリー・フィールドで一発放って欲しいですね。といっても、明日はおそらくスタメン落ちでしょうが……

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀1安打1打点 エンゼルス逃げ切り
松井秀「うまく打った」 150号はお預け
マツイ・ビーイング・マツイ

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (4)

1発が観たいです。
5戦10発とか。
あと、守備は、ほぼ7回で交代ですね。
フル出場して欲しいです。

投稿者:ゆうちゃん |2010年6月19日 21:35

>ゆうちゃんさん

本当ですね。松井選手らしい一発が欲しいです。
5戦10発ですか!(^^)覚醒したゴジラが待たれます。

ある程度点差が離れると交代させられますね。
膝のことや守備力を考えると仕方ないんでしょうが、
もう少し粘って欲しいというのはありますね。

投稿者:管理人 |2010年6月19日 23:37

スタメン落ちでしたね(*_*)
しかもチームは今季1番の試合?で完勝。おみごとm(__)m
でも、やっぱり出てないとイライラです
ケンドリックが素晴らしいです。
打球が伸びるのか、球場が狭いのか、ホームランがよく出る印象ですね。
何かホームラン打つ予感がするんですよね。
センターか左中間方向へ。
ただの予感です…。
明日、大爆発して下さい。
お願いします!

投稿者:ゆうちゃん |2010年6月20日 19:15

>ゆうちゃんさん

エンゼルス圧勝でしたね。
嬉しいものの、松井選手が絡めないのは少し寂しい感じもします。
ケンドリックは右方向の打球が伸びる印象ですね。
気がつけば打点もすごいです。
明日は出てくれるかな? 予感が当たりますように!

投稿者:管理人 |2010年6月20日 21:25

コメントを投稿する