エンゼルス連日の完敗

エンゼルス連日の完敗

ブルワーズとの3連戦第2戦は、先発サンタナが序盤で6失点の大乱調。打線も完封を逃れるのがやっとで、昨日に続き完敗です。

松井秀喜選手は1安打1四球も、勝利には結びつきませんでした。

6月15日(日本時間16日) ブルワーズ 7-1 エンゼルス

第1打席 遊ゴロ
1回二死一、三塁 1ストライク2ボールから、低めのカーブにボテボテのショートゴロ……

第2打席 左飛
4回一死ランナー無し 2ストライク2ボールから、外角高めのストレートを逆方向へ上手く弾き返すも、スタンドまでは届かずレフトフライ。

第3打席 投安
7回無死二塁(2球目盗塁失敗で一死ランナー無し) フルカウントから外角高めのストレートをセンターへ。痛烈な打球はピッチャーのグラブに当たり、後方へころがる内野安打。

第4打席 四球
9回一死ランナー無し フルカウントからフォアボール。代走を送られて交代。


今日は序盤にして決着が付いてしまいました。ヤンキースならいざしらず、エンゼルス打線では6点差は跳ね返せないですね……厳しい。

ただ、松井選手の初回のチャンスで1本出ていれば、展開は違ったかもしれないんですが。昨日の第2打席同様、ターニングポイントになった打席だったかもしれません。


ところで、昨日、アシストホームランをやらかしてしまったハンター、今日は松井選手の第3打席、6点差の状況で三盗を試みてアウトに。6点差で三盗する意味がわかりません!(怒)


明日の試合でようやく長かった20連戦も終了するので、何とか一矢報いたいところ。このまま3連敗はまずいです。

ちなみに、今日ウッドが復帰しましたね。マイナーでも結果は出てなかったらしいですが、3打数ノーヒットでした。ウッドを使い続ける意図は何なんだろう?

マシスはいつ復帰するのかな。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、投手強襲の内野安打!エ軍は連敗
松井「またあした頑張るしかない」3打数1安打

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

>松井選手チャンスで1本出ていれば
そうですね。今日も昨日も分岐点だったですかね〜。
敵地でドジャースをスイープ
ホームで借金があるチームに逆スイープなんて避けなければ。
松井選手、昨日今日と良い当たりが出てますね。
心配無いですかね。
オールスターはゲレーロでほぼ決まりだと思うんですが、
最後の1人の候補にエントリーされたらな〜と思います。

投稿者:ゆうちゃん |2010年6月16日 22:34

>ゆうちゃんさん

ドジャースをスイープして、ブルワーズにスイープされ……っていうのも
そんな馬鹿な〜という感じですが、いろいろなことがあるのが野球ですからね。
だから面白いんでしょうが、とはいえそれは断固拒否します(笑)

松井選手が32番目の男に選ばれるには、もう少し活躍しないと厳しいですね。
6月も半分を過ぎましたが、これからまた爆発してくれることを期待しましょう。

投稿者:管理人 |2010年6月16日 23:57

コメントを投稿する