エンゼルス劇的サヨナラも……暗転

エンゼルス劇的サヨナラも……暗転

エンゼルスタジアムでのマリナーズ3連戦第2戦、アイバーのエラーで先制点を許したエンゼルスは、8回にアブレイユのホームランで同点に追いつき、延長10回、モラレスがサヨナラ満塁ホームランを放ち、エンゼルスがサヨナラ勝ち。

松井秀喜選手は、1安打1四球も二度のチャンスではいずれも凡退しました。

5月29日(日本時間30日) マリナーズ 1-5 エンゼルス

第1打席 中飛
1回二死満塁 初球、外角低めのストレートを弾き返すも、ライナー気味のセンターフライ。

第2打席 中飛
3回二死一、三塁 1ストライクの後、外角低めの変化球をうまくミートするも、ライナー気味のセンターフライ。

第3打席 中安
6回一死ランナー無し 1ボールから、外角低めストレート系のボールを素直に弾き返して、左中間へのヒット。

第4打席 四球
9回無死ランナー無し 1ストライク3ボールからフォアボール。代走を送られて交代。


→モラレスのサヨナラ満塁ホームラン動画

動画の通り、信じられない事態が発生してしまいました。

モラレスが左足の下腿部の骨折。当然のことながらDL入りし、明日手術を受けるそうです。復帰は未定です。

具体的な骨折箇所がわからないですが、着地の際に足を滑らせてるような感じなのと、足首の専門医に診てもらうとのことなので、足首の故障になるんでしょうか。

【L.A.Times】Angels' Kendry Morales wins the game, then breaks his leg (英語)

こんなことが起こるのかーというのが正直な感想ですが、チームを牽引してきた主砲だけにあまりに痛すぎですね。モラレスも痛いし、チームも痛い。痛い痛い痛い……

あと、ちょっと忘れがちになってしまいますが、ハンターもデッドボールを受けて早々に引っ込んでしまいましたが、こちらは打撲ということで大事には至らなかったようです。良かった良かった。


起きてしまったことはもう致し方ないとして、後は残ったメンバーでどう闘うかを考えないといけないですね。傑出した選手がいない以上、全員野球で戦うしかないでしょう。


ちなみに、松井選手は3打席とも似たようなバッティングになってましたが、2度の先制のチャンスで凡退。どちらかのチャンスで1本出ていれば、状況はガラリと変わったんでしょうが、ちょっとガクッとしてしまいました。

松井選手は内に秘めるタイプ。モラレスの離脱に奮起してくれるものと期待します。

ただ、サヨナラの場面、モニターで観てるんじゃなくて、ベンチを飛び出していってほしかったなー

【松井秀喜関連ニュース】
殊勲のモラレスが骨折 松井秀、窮地救えるか
松井1安打、チームはサヨナラ勝ち

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

ナポリが1塁手、
自分も同意見でチャレンジしてほしいです。
明日のスタ―ディングメンバーで松井選手の打順や守備に就くかどうかとハンターが戻ってくるのかが見物です。

投稿者:ゆうちゃん |2010年5月30日 20:13

>ゆうちゃんさん

スターティングメンバー、監督も苦慮するでしょうね。
何かサプライズはあるかな? 注目しましょう!

投稿者:管理人 |2010年5月30日 23:39

コメントを投稿する