松井秀喜 右太もも裏に張り 途中交代

松井秀喜 右太もも裏に張り 途中交代

今シーズン初となるブルージェイズ戦に、5番DHでスタメン出場した松井秀喜選手ですが、右太もも裏に張りを訴えて、1打席で途中交代しました。

ヤンキースもハラデーの前に完敗です。

5月12日(日本時間13日) ブルージェイズ 5-1 ヤンキース

第1打席 三ゴロ
一死ランナーなし 1ストライク2ボールから、外角のムービング系のストレートを流し打つも平凡なサードゴロ。


打撃の調子が落ちているところへ、今度は右太もも裏に違和感を覚えて途中交代。

踏んだり蹴ったりという感じですが、幸い症状は軽症のようで、うまくいけば明日の試合も出られるかもしれません。故障した膝の状態が悪化したということではなく、逆に膝の状態は日に日に良くなっているみたいですね。

……怪我続きでため息が出てしまいそうになりますが、まずは明日の状態が良いものであることを祈りつつ、打撃も上向いてもらいたいところです。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、右太もも裏に違和感…試合途中で交代
全力疾走でイタッ、途中交代 松井、右太もも裏に張り 「ひどい感じでない」
ヤンキース松井秀が右太もも故障…全力疾走で違和感

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ