松井秀喜先制2点タイムリー アスレチックス大勝

松井秀喜先制2点タイムリー アスレチックス大勝

7月17日(日本時間18日) エンゼルス 1-9 アスレチックス

松井秀喜 今日の結果 3打数1安打3打点2四球

第1打席 右安(打点2)
1回無死満塁 1ボールからの2球目、甘めに入ったストレート系の球をしっかり叩き、一、二塁間を抜ける先制2点タイムリーヒット!
→松井秀喜 先制2点タイムリー動画

第2打席 四球
1回二死一、二塁 2ストライクの後4球ボールでフォアボール。

第3打席 遊ゴロ(打点1)
3回一死一、三塁 フルカウントからの6球目、外角ストレートを流し打ってライナー気味の三遊間へのゴロ。二塁フォースアウト。三塁ランナーはホームイン。

第4打席 四球
6回一死ランナーなし フルカウントからフォアボール。

第5打席 三振
8回二死ランナーなし フルカウントから真ん中のストレートを空振り三振。


松井選手、初回3連続四球でいきなり無死満塁のチャンスで、ファーストストライクを積極的に振っていきました。つい様子を見たくなってしまう場面ですが、結果も含めてすごくいい判断だったのでは。その後、ジャクソンのグランドスラムが飛び出して、まさかまさかの初回8得点で勝負を決めました。

松井選手の状態も若干良くなってきてるかな・・・? でもわかりません。今日みたいな試合は2安打、3安打したいところなんですが・・・固め打ちが欲しい。

エンゼルス4連戦はこれで3勝1敗。1日休みを挟んで、次は敵地でタイガース2連戦です。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ