アスレチックス奇跡の逆転勝利で連敗ストップ

アスレチックス奇跡の逆転勝利で連敗ストップ

ホワイトソックスとの4連戦第2戦、3-5の劣勢で迎えた9回、アスレチックスは松井選手のタイムリーとサイズモアの走者一掃3点タイムリーで4点を挙げて逆転。連敗を10でストップしました。

6月10日(日本時間11日) アスレチックス 7-5 ホワイトソックス

松井秀喜 今日の結果 4打数2安打1打点1四球

第1打席 二ゴロ
1回二死一塁 2ボールから、真ん中低めのストレートを引っ張ってセカンドゴロ。

第2打席 四球
4回無死ランナー無し フルカウントから、インコース低めのきわどいスライダーを見逃してフォアボール。

第3打席 右安
6回無死ランナー無し 2球ファールの後の3球目、外角低めチェンジアップを上手く腰を落としてバットに載せ、二塁手の頭上をライナーで越えるヒット。

第4打席 三振
7回二死三塁 1ボール2ストライクから、外角低めボール球になるスライダーに空振り三振。

第5打席 中安(打点1)
9回二死一塁(初球盗塁で二死二塁) 1ボール2ストライクから、やや甘く入ってきた低めのスライダーを詰まりながらもセンター前へ落とすタイムリーヒット。代走を送られて交代。
→松井秀喜タイムリーヒット動画


アスレチックスまさかの逆転勝利で連敗をストップ!

9回はペニントン、ジャクソンが倒れてツーアウトとなった後、

ウィリンガム 四球
松井 タイムリー
バートン 四球
カートスズキ 死球
サイズモア 3点タイムリー二塁打

と見事に打線がつながりました。

松井選手も土壇場で打ってくれたし、サイズモアが3安打の大活躍でヒーローになりました。ようやく連敗がストップしたので、これからは地道に借金返済にあてていきたい。サイズモアやウィークスといった新選手が活躍してきているので、今後楽しみかもしれませんね。心配なのは先発投手陣かな?

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ