アスレチックス連敗脱出 ゴジラはノーヒット

アスレチックス連敗脱出 ゴジラはノーヒット

6連敗中のアスレチックスは、デヘスースの2発などで6得点を挙げると、先発モスコソが6回無失点の好投を見せ、ようやく連敗をストップしました。

5月24日(日本時間25日) アスレチックス 6-1 エンゼルス

松井秀喜 今日の結果 4打数0安打

第1打席 三振
2回無死ランナー無し 2ボール2ストライクから、甘く入ってきたストレートに空振り三振……

第2打席 一ゴロ
3回二死ランナー無し 1ボール1ストライクから、外角低めのカーブを引っかけてファーストゴロ。

第3打席 三振
5回二死ランナー無し 2ボール2ストライクから、甘めに入ってきたカッター気味のボールにタイミングが合わず空振り三振。

第4打席 二ゴロ
8回二死ランナー無し 3ボール1ストライクから、低めのストレートを引っ張るもセカンドゴロ。


投手陣に怪我が相次いでいるアスレチックス。昨日のアウトマン(名前がいいですね)に続いて、今日はモスコソが先発。去年までレンジャーズに所属していたピッチャーですが、自身12試合目の登板にして見事メジャー初勝利を挙げました。

打線の方は、デヘスースが2発を含む3安打4打点と大暴れ。投打がかみ合ってようやっと連敗ストップです。不安テスが登板しなかったのも(略)

それにしても、アスレチックスの投手陣は厚すぎる。

気がかりなのは松井選手。昨日は内容があまり良くないながらも何とか最低限の結果を残していましたが、今日は昨日以上に内容が悪く……元気がないのも気になります。非常に心配です。もしかすると明日はスタメンを外れるかも……

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (4)

ようやく連敗脱出で一安心。
松井選手出口が見えません。
2008年の序盤に一時首位打者だったころみたいに
大きいのは捨てて安打狙いでというのはどうでしょうか?
打率が低すぎますよ。
決断してくれないですかね。
松井=ホームラン
は皆分かってるんですけど、
しょうがないです。
本当に立場が危うい!

投稿者:ゆうちゃん |2011年5月25日 21:58

>ゆうちゃんさん

連敗が止まったのは何よりですね。
ここから6連勝くらいしてもらわないと(^^)
松井選手ですが、実は自分も同じようなことを考えていました。
2008年はとにかく結果を出さなければならないということで
必死の形がああいう結果に結びついたのだと思いますが、
今の松井選手からは、そういう必死さというか
工夫の姿勢が感じられないように思います。
コンパクトにシャープに振り抜くでいいのではないかと。
本当に今のままではまずいです……!

投稿者:管理人 |2011年5月25日 22:32

松井選手、5月9度目のスタメン落ち。
管理人さんの悪い予想が当たってしまいましたね。
私も、もしかしたら外れるかもと思ってました。
まぁ話題がフェンテスの監督批判でもちきりです。
解雇でしょ、間違いなく。

投稿者:ゆうちゃん |2011年5月26日 20:03

>ゆうちゃんさん

アスレチックス1点しか取れず……
松井選手は予想通りになってしまいましたね。
明日は出ると思うので、何とか頑張ってもらうしかないです!
フエンテスは……結果が出ないのを監督のせいにしてはダメですよね。
2年契約だと思うんですが、どうなるんでしょうか。

投稿者:管理人 |2011年5月26日 21:17

コメントを投稿する