松井秀喜 662日ぶり守備復帰

松井秀喜 662日ぶり守備復帰

松井秀喜選手が662日ぶりにレフトの守備に復帰しました。

打撃の方は4打数1安打もチャンスに凡退。エンゼルスも大敗し3連敗です。

4月8日(日本時間9日) ツインズ 10-1 エンゼルス

第1打席 右直
1回一死一、二塁 1ストライク1ボールから、真ん中の変化球をしっかり捕らえるもライト正面の当たり。

第2打席 三振
3回一死一塁 2ストライク1ボールから、インコースのストレートに見逃し三振。

第3打席 一ゴロ
5回二死一、三塁 初球、真ん中付近の変化球を腰砕けのバッティングで、ボテボテのファーストゴロ……

第4打席 左安
8回無死ランナーなし 2ボールから、外角ストレートを綺麗に流し打ち。サード強襲でレフトへ痛烈に抜けていくヒット。


松井選手が、2年ぶりに守備復帰。まずは、純粋に復帰できて良かったですね。

気になる打球処理ですが、三遊間を抜けたゴロを2回処理したのみでフライアウトはなし。その他では、レフトスタンドへのホームランを見送ったのが2回、左中間のヒットを追ったのが1回(ハンターが処理)あったと思います。

今日の試合では、特に大きな動きを必要とするものはありませんでした。いきなりバンバン打球が飛んできても、それはそれで怖いのでこれで良かったのかも。あとは、明日以降膝の状態が問題なければ、ひとまずは安心ですね。

打撃の方は、第3打席がちょっとまずかったですが、状態としては悪くはなさそう。ただ、チャンスでなかなか結果が出ないのが痛いですね。正面を突く当たりが多かったのも響いて、4連戦の得点圏打率は7打数1安打 .142。

チームもタイムリーがなかなか出ないのと、投手が踏ん張れず3連敗。エンゼルスらしい戦いがなかなか出来ないですね。やっぱり、フィギンズとラッキーが抜けたのが響いてるのかな?

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀1安打!「左翼」で662日ぶり守備
松井秀、662日ぶり守備…4打数1安打、チーム大敗

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ