ゴジラ 久々の4番もノーヒット

ゴジラ 久々の4番もノーヒット

A・ロッド休養のため、松井秀喜選手が4番に入りましたが、いいところなく4打数ノーヒットに終わりました。

8月31日(日本時間1日) オリオールズ 1-5 ヤンキース

第1打席 左飛
無死ランナーなし 1ボールから外角ストレートを上手くミートするも、力のないレフトフライ。

第2打席 二ゴロ併殺
無死一塁 1ストライク2ボールから、外角高めのストレートを引っかけて、セカンドゴロ併殺打。

第3打席 中飛
二死ランナーなし フルカウントからの6球目、外角ストレートを捕らえるも、センター深めへ平凡なフライ。

第4打席 左飛
無死一、二塁 初球、真ん中のストレートにやや押される形で、レフト前方へのフライ。


レッドソックス戦後も、結果を出していた松井選手ですが、8月も終わりを迎えて、2試合連続ノーヒットに終わりました。

そんなに悪くはないように見えましたが、力強さはあまりなかったですね。

結局、打率が2割7分を切ってしまい8月を終了。8月好調といわれてましたが、8月頭の打率が.260で今日終了時の打率は.265。うーん、なかなか上がってこないですね……

このままトンネルに入ることのないよう祈るばかりです。

ここのところ、余裕のある日程もあってか、スタメンで出ずっぱりなので、そろそろ休みがあるかもしれません。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、2試合連続で4打数無安打と散々…
松井、無安打 8月は8本塁打25打点 ヤンキース4連勝、貯金35

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ