松井秀喜 4番で2安打2四球

松井秀喜 4番で2安打2四球

レイズ戦ダブルヘッダーが行われ、第1戦を休んだ松井秀喜選手は、第2戦に4番DHで出場、2安打2四球でチームの大勝に貢献しました。

ヤンキースはダブルヘッダーを連勝し、独走態勢です。

9月7日(日本時間8日) ヤンキース 11-1 レイズ (ダブルヘッダー第2戦)

第1打席 四球
無死ランナーなし フルカウントからフォアボール。

第2打席 中安
無死ランナーなし 1ボールから3球ファールの後の5球目、外角高めの変化球に上手くバットを合わせてセンター前へ落とすヒット。

第3打席 左飛
一死二塁 2ボールから、真ん中の球をやや押される形でレフトフライ。
第4打席 四球
無死ランナーなし 1ストライク3ボールからフォアボール。

第5打席 左安
一死ランナーなし 1ストライクから、外角の難しいストレートを綺麗に流し打って、三遊間を抜けるライナーのヒット。


8月にホームランがポンポン飛び出た頃の豪快さはないですが、1打席1打席きっちり仕事をこなしているという印象で、悪い感じではなさそうです。

シーズンもいよいよ残り1ヶ月を切って、大詰めを迎えようとしてますが、できる限りの成績向上はもちろんですが、最後まで怪我なく乗り切ってほしいですね。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、球に逆らわず2日連続のマルチ放つ!
松井、大勝に貢献 2安打2四球2得点 ダブルヘッダー第2試合
松井秀 4番でマルチ安打&快勝に笑顔

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ