松井秀喜猛打賞の活躍 フリーウェイシリーズ3連勝

松井秀喜猛打賞の活躍 フリーウェイシリーズ3連勝

ドジャース3連戦第3戦は、5番レフトで先発の松井秀喜選手が3安打2打点の活躍。

終盤、お馴染みのエンゼルス劇場で1点差まで迫られるも何とか逃げ切り、フリーウェイシリーズ3連勝で見事ドジャースをスイープしました。

第1打席 左安(打点1)
1回一死一、二塁 1ストライク1ボールから外角チェンジアップを軽打、三遊間を抜けるレフト前タイムリーヒット。
→松井秀喜 レフト前タイムリー動画

第2打席 左二
3回二死ランナー無し 1ストライク3ボールから、外角低めのストレートをしっかりしたスイングで叩いて、レフト線へのツーベースヒット。

第3打席 右安(打点1)
5回二死二塁 フルカウントから、外角のカーブに身体を溜めてライト前へ運ぶタイムリーヒット。アウトコースとインコースを厳しく攻められたものの、上手く運びました。
→松井秀喜 ライト前タイムリー動画

第4打席 三振
7回二死一塁 2ストライク1ボールから、外角一杯のスライダーに見逃し三振。この打席が終わったところで守備交代。


前日の誕生日は代打で敬遠四球だった松井選手、今日は5番レフトで先発し、その鬱憤を晴らすかのように3安打の猛打賞、2打点と活躍しました。

今日はいずれの打席も強引に引っ張らず、ミートを心がけたようなバッティングでした。恩師のトーリ監督に会って、気分的にも違うものがあったのか? 今日の試合はベンチでの笑顔がいやに目立ってました。それだけ、調子もいいということなんでしょうね。

それにしても、昨日の敬遠四球は、試合前にトーリ監督が言っていたとおりになってしまい、ちょっと笑ってしまいました。有言実行のトーリ監督はさすが!?

-----------------------------------------------------------

ただ、第3打席のヒットで出塁後(二死一塁)、ケンドリックの当たりでピッチャーが送球エラーした時に、全力疾走してないのが気になりました。ボールデッドになって二、三塁になりましたが、状況によってはホームインの可能性もあったかもしれないので。

手術してからというもの、全力疾走はあまりしなくなった松井選手ですが、膝が問題ないのであれば、もう少ししっかり走って欲しいというのはありますね。まあ、膝の不安を考えれば仕方のないことなのかもしれませんが。

-----------------------------------------------------------

投手陣の方は、先発ウィーバーはいきなりホームランを打たれる立ち上がりでしたが、その後は6回までしっかりと抑えて、ちょっとホッとしました。

が、相変わらずのリリーフ陣、勢いのある打線だったら、逆転されてもおかしくなかったですね。うーん……ロドニーとフエンテスは外すわけにはいかないんだろうけど、フランシスコ・ロドリゲスをその前に持ってきてもいいんじゃないかなあ。今の調子なら特に問題ないというか、むしろセットアッパーやクローザーに持っていきたいくらいですけどね。

ロドリゲス、ロドニー、フエンテスで3イニングを任せる。どちらにしても、8回、9回が不安になっちゃうけど。

いずれにしても、特に状態が変わらないようなら、何らかのテコ入れは必要ですよね。

【松井秀喜関連ニュース】
ぶれない松井秀、月間・417でチーム牽引
松井秀、3安打2打点! エンゼルス3連勝
日本人として応援…松井秀、岡田Jにエール
松井、4打数3安打2打点 W杯「一日本人として応援したい」
好機逃さず2打点 150本塁打は「出る時には出るでしょう」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

師弟対決スイープしましたね(^o^)
貫禄勝ちですね。
投手陣、今だに安心できません。
松井選手のホームランが観たいな〜やっぱり。
4割10本30打点で月間МVP取って欲しいです。

投稿者:ゆうちゃん |2010年6月14日 21:47

>ゆうちゃんさん

実はドジャースに3連勝は予想してませんでした(汗)
投手陣はなかなか安定しないですね。
松井選手、あとはホームランが出てくると最高ですが、
ホームランがコンスタントに出てくれば月間MVPも狙えますね。

投稿者:管理人 |2010年6月14日 22:05

コメントを投稿する