松井秀喜先制タイムリー エンゼルス3連勝

松井秀喜先制タイムリー エンゼルス3連勝

アスレチックス第3戦は、松井秀喜選手の先制タイムリー、アブレイユの中押し2ラン、ケンドリックのダメ押しタイムリーで挙げた4点を、先発ピネイロが守り抜き完封勝利。

一昨日の試合に続いて、2時間6分という早い試合展開でエンゼルスが快勝し、アスレチックスをスイープしました。

5月16日(日本時間17日) アスレチックス 0-4 エンゼルス

第1打席 右安(打点1)
2回一死三塁 2ボールからの3球目、チェンジアップにタイミングを崩されるも、うまくバットを残してライト線へ運ぶ先制タイムリー!
→松井秀喜 先制タイムリー動画

第2打席 二ゴロ
5回無死ランナー無し 1ストライク2ボールから、外角に少し沈んでいく球に撫でるようなバッティングでセカンドゴロ。

第3打席 一ゴロ
7回一死ランナー無し 2ボールから、外角に流れていく球に手を出すもファーストゴロ。


一昨日のソーンダースに続いてピネイロが完封勝利。投打がかみ合ってエンゼルスは3連勝! ここに来ての先発陣の頑張りは目を見張るものがありますね。それと、今日の試合は好守も光ってました。

アスレチックス戦に限っては、エンゼルスらしい戦いが出来てた感じですね。

打線は2戦目を除いて、そんなに打ってるわけじゃないんですが、効率がいいというか、チーム全体でバランス良く勝ったという印象です。

松井選手も、ゴロ2つはあったものの、泳がされながらも打ったタイムリーを見ると、やはり少しずつ調子は戻ってきてると見て良さそうです。

次はレンジャーズ戦。松井選手とよく比較対象として登場するゲレーロが打ちまくってますが、変に力まずに闘って欲しいですね。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、完全復調へ…崩されながらも先制打
松井秀、先制打放ちエンゼルスを3連勝に導く
松井、完全復活V打 チーム3連勝を演出
松井、完全復調へ着実 3連勝に貢献 先制タイムリー「うまく対応できた」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ