松井秀喜先制二塁打 エンゼルス3連勝

松井秀喜先制二塁打 エンゼルス3連勝

ブルージェイズ3連戦の第3戦は、6回に松井秀喜選手が0対0の均衡を破る先制二塁打を放ち、チームの3連勝に貢献しました。

4月18日(日本時間19日) エンゼルス 3-1 ブルージェイズ

第1打席 中飛
2回無死ランナーなし フルカウントから、外角ストレートを叩くも平凡なセンターフライ。

第2打席 二直
4回一死三塁 1ボールから、真ん中低めの難しいスライダーをミートするも、鈍い音を立ててのセカンドライナー。積極的に手を出す球ではなかったかも?

第3打席 中二(打点1)
6回二死二塁 1ボールから、真ん中に入ってきたストレートを弾き返し、センター頭上を越える先制タイムリーツーベース!
→松井秀喜 先制タイムリーツーベース動画

第4打席 左二
9回無死ランナーなし フルカウントから、真ん中に入ってきた速球を綺麗に弾き返し、左中間へのエンタイトルツーベース。


3打席目と4打席目は同じようなシュアなバッティングで、同じようなところに飛んでいきました。左投手相手にすごく無理のないバッティングでしたね。

いずれも得点に絡んで、エンゼルス今季初の3連勝に大きく貢献しました。

近年松井選手が取り組んでいるという、ボールを引きつけて強く叩くというバッティングをしっかり実践できている感じです。

そして、今日の試合では、これまで調子の出なかった先発のサンタナが好投。あわや完封というところまでいって一発を食らってしまいましたが、見事完投勝利。

前日のソーンダースに続いての好投は、非常に大きかったですね。やっぱり、投手がしっかりしてると試合運びも安定します。あとは、リリーフ陣が調子を取り戻してくれれば、盤石の試合運びができそうです。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀が通算200二塁打!先制打含む2安打
松井秀、信頼に応える!監督絶賛の勝負強さ
松井秀、勝利につながる200二塁打でチーム今季初3連勝
松井、メジャー通算200二塁打 均衡破る一打、3連勝 「いいことです」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

コメントブルージェイズとの試合でのセンターオーバーの2塁打はVIDEOで見ると、間違いなくホームランです。
エンゼルス側はなぜ抗議しなかったのだろうか。皆さん、ご確認下さい。

投稿者:kuwa |2010年4月19日 23:32

> kuwaさん

よく確認してみましたが、ワンバウンドでフェンスに当たってるように見えますね。

投稿者:管理人 |2010年4月20日 22:15

コメントを投稿する