松井秀喜 今季初の3番も5打数ノーヒット

松井秀喜 今季初の3番も5打数ノーヒット

松井秀喜選手、今シーズン初の3番DHで先発しましたが、5打数ノーヒットと全くいいところなく終わりました。

ヤンキースは、延長11回にカノーのサヨナラヒットでサヨナラ勝ちです。

8月12日(日本時間13日) ヤンキース 4-3 ブルージェイズ

第1打席 左飛
無死二、三塁 初球のストレートを積極的に打ちに行くも、浅いレフトフライ。犠牲フライにはならず。

第2打席 三振
無死ランナーなし 2ストライクと追い込まれた後、外角低めにボールになる変化球に空振り、三球三振。

第3打席 遊ゴロ併殺
無死一塁 1ストライクからインコース高めのカーブに詰まった打球がセンター方向へ。ショートが1バウンドで捕球してダブルプレイ。

第4打席 右飛
無死ランナーなし 初球、真ん中やや抜いた球にタイミングがずれて、平凡なライトフライ。

第5打席 三振
無死ランナーなし 2ストライク2ボールから、外角ギリギリいっぱい、厳しいコースのスライダーを見逃し三振。


前日のホームランで、ジラルディ監督が期待を持ってくれたのか、左腕先発にもかかわらず、タシェアラ休養の代わりに松井選手を3番で起用。

しかし、ゴジラはそれに応えることができませんでした。

特に第1打席の絶好のチャンスで浅いレフトフライというのが……

以前の松井選手であれば、こういう場面で必ずと言っていいほど、内野ゴロのような泥臭い形でも打点をあげてくれていたような気がするんですが、今期はめっきりそういう職人芸のバッティングが減ってきたような。

代わりに、前日のホームランのような劇的なバッティングは増えてきてはいるんですけどね。

なかなかうまくいかないものです。

ただ、ジラルディ監督の期待を完全に裏切ってしまったので、最初で最後の3番になってしまいそうですね。

気を取り直して、次はマリナーズ4連戦!

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、今季初3番も無安打…ヤ軍サヨナラ勝ち
3番松井散々 5打数無安打、2三振 今季初起用、結果出せず ヤ軍サヨナラ勝ち

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ