松井秀喜 2年連続バースデーアーチ

松井秀喜 2年連続バースデーアーチ

交流戦がスタートし、恒例の地下鉄シリーズが始まりました。

松井秀喜選手は、35歳の誕生日を祝う2年連続のバースデーアーチを放って自ら祝砲。

ヤンキースは1点差を追う9回、アレックス・ロドリゲスが打ち上げたセカンドフライを二塁手が落球、奇跡的なサヨナラ勝ちで連敗ストップです。

6月12日(日本時間13日) ヤンキース 9-8 メッツ

第1打席 中飛
一死二塁 初球、外角に逃げていくストレートを打ち上げてセンターフライ。

第2打席 右飛
一死ランナーなし フルカウントから、外角低めの抜いた球をうまくすくい上げるもライトフライ。

第3打席 右本(打点3)
一死一、二塁 2ボールから、真ん中のストレートを振り抜き高い弾道で2階席へ。2年連続のバースデーアーチは逆転3ラン!
→松井秀喜バースデーアーチ 9号3ラン 動画

第4打席 左飛
一死ランナーなし 1ストライクから、外角低めのストレートを当てただけのレフトフライ。


昨年は、誕生日に逆転満塁弾を放った松井選手ですが、今年も一時は逆転となる3ランを放ってくれました。

2ボールのバッティングカウントでの、おあつらえ向きのストレートでしたが、それを逃さず完璧に打ち返したのはやっぱりさすがですね。

本来ならこれで逃げ切らなきゃ行けないんですが、ヤンキースのリリーフ陣ではそういうわけにもいかず、最後はリベラが出てきてあっけなく打たれてしまうという暗い展開。

最後の打者A・ロッドのセカンドフライも、別にエビフライが落ちてきたわけでもなく、何の変哲もないただのフライだったわけですが、これをまさかの落球……
→奇跡的なエラーでヤンキースサヨナラ勝ち 動画

今年一番驚いたシーンでした(^^;) タシェアラが手を抜かずに走ったのも当たり前のこととはいえ、劇的勝利につながりました。本当に野球は何が起こるかわからないですね。

【松井秀喜関連ニュース】
特大3ラン!松井秀、2年連続バースデー弾
松井秀、35歳になって「また1つ重ねたな」
祝!35歳、松井2年連続バースデーアーチ
松井、2年連続の誕生日弾 「しっかり打てた」 ヤンキース、サヨナラ勝ち
注目シリーズ…松井秀 誕生日に勝負強さ

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ