松井秀喜 2試合連続のスタメン落ち

松井秀喜 2試合連続のスタメン落ち

新ヤンキースタジアム開幕戦前のロードを5勝4敗と勝ち越したヤンキースですが、松井秀喜選手は2試合連続のスタメン落ち。

7回に代打で登場しました。

4月15日(日本時間16日)レイズ - ヤンキース

第1打席 四球
二死ランナーなし フルカウントから真ん中低めのチェンジアップを見逃してフォアボール。甘い球に対してバットが出てこないなという印象もありましたが、振ってもおかしくない最後の球を見逃せたのは良かったと思います。


2試合連続でスタメンから外され、早くも松井選手に正念場が訪れようとしています。今日も、打席以外ではかなり落ち込んでいるように見えました。

トーリ監督時代は調子が悪くても使ってもらえましたが、層の厚い今の状況ではそうもいきません。

単なる不振なのか、やはり膝の状態が良くないのか、それとも衰えが来てしまっているのか、度重なる怪我で試合勘が鈍っているのか、DHばかりでリズムがつかめないのか、正直わかりませんが、今日の打席では少しばかり光明が見えたような気もするので(そう思いたい?)、何とか明日につなげてほしいですね。

明日の新ヤンキースタジアム開幕戦では、7番DHでの出場が濃厚です。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、代打で四球「ボールの見極めできた」
松井、7番確定 新スタジアム開幕戦 指揮官が発表
ヤンキース・松井秀、レジーに励まされる

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ