エンゼルス完封負け ゴジラ2安打もチャンスで三振

エンゼルス完封負け ゴジラ2安打もチャンスで三振

ツインズとの3連戦第3戦は、5回に先発ウィーバーがバレンシアに先制弾、その後満塁としてカダイアに走者一掃のツーベースを浴び4失点。

打線もチャンスを作るも得点できず完封負け。エンゼルスは再び借金1になりました。

松井秀喜選手は4打数2安打でした。

8月22日(日本時間23日) エンゼルス 0-4 ツインズ

第1打席 右二
2回無死ランナーなし 初球、インコース低めのカーブを叩き、一塁線をグランダーのゴロで抜けていくツーベースヒット。

第2打席 左安
4回二死ランナーなし 1ストライク3ボールから、インコースのスライダーに振り遅れ、詰まった打球はフラフラと三遊間へ。ショートが周り込んでグラブを出すも届かずレフトへ抜けるヒット。

第3打席 遊邪飛
6回二死ランナーなし 2ストライク2ボールから、外角高めの抜いた球を打ち上げてしまい、レフト線付近のショートファールフライ。

第4打席 三振
8回二死一、二塁 ファールで粘るも、2ストライク2ボールからの8球目、インコース高めのスライダーにタイミング合わず空振り三振。

  +   +   +   +   +   +   +   +   +   +   +

ウィーバーは5回に崩れてしまいましたが、先制弾は致し方ないにしても、二死の後三塁打を浴びて、3番、4番に連続フォアボールとやや逃げのピッチングで満塁にしてしまったことが痛かったですね。最後は甘い変化球をカダイアに仕留められてしまいました。

打線も昨日の先発全員安打から一転して完封負け。

松井選手は2安打放ったものの、1本はラッキーヒット。それよりも何よりも、やっぱり8回のチャンスで打って欲しかったですね……8球中7球が変化球と、変化球攻めに戸惑ったのかもしれません。それと、試合用のバットが折れて無くなってしまい、練習用のバットを使ったことも影響したのかも。

タイムリーヒットは、日本時間6月28日以来出ていません。


負ければ全て痛いのですが、今日の敗戦も痛い敗戦ですね。これで3カード連続の負け越し。明日からはレイズ戦ですが……苦しい3連戦になりそうです。

ホームランはもちろん、松井選手のタイムリーでチームを牽引して欲しいですね!

【松井秀喜関連ニュース】
表情さえない松井秀、2安打も好機で三振
松井秀2安打も好機で三振…エ軍は借金1

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

ブルージェイズ戦4−4から、6試合22打数−11安打
打率5割。
松井選手は好調なんですが、他が…。
今日も好機演出も得点が取れなかったですね。
第4打席、練習用バットで三振ですが、
重そうでしたね、明らかに(^_^)

投稿者:ゆうちゃん |2010年8月23日 22:29

>ゆうちゃんさん

気にはなってたんですが、練習用バットだとやっぱり重いですよね?
バットを貸してくれるナインはいなかったのかな……(;;)
いずれにしても、今日の打線は厳しかったですね。
なかなかつながっていかない。
終わってみると、アイバーのバント失敗も地味に痛かったですね。

投稿者:管理人 |2010年8月23日 23:50

コメントを投稿する