松井秀喜 2点タイムリー二塁打も……

松井秀喜 2点タイムリー二塁打も……

松井秀喜選手、左ひざの怪我から復帰後初となるタイムリーが飛び出しました。が、ヤンキースは勝てる試合を落としました。

8月31日 ブルージェイズ戦

第1打席 二ゴロ
無死ランナー無し 初球外角ストレートを積極的に打つも、ちょっと伸び上がったような感じになってセカンドゴロ。

第2打席 左飛
1死ランナー無し 1ボールから2球目のストレートを叩いて左中間へいい感じで飛ぶもレフトフライ。惜しいかな、やっぱり打球が伸びません……

第3打席 右二(打点2)
2死満塁 1ストライク3ボールのバッティングカウントから、真ん中ストレートをライト線へ綺麗なライナーで運ぶツーベース。久々のヒットは復帰後初のタイムリー!

第4打席 一ゴロ
無死ランナー無し 2ストライク1ボールからインコースのカーブを引っ張ってファーストゴロ。


今日も1安打でしたが、3打席目の満塁からのツーベースはゴジラらしい綺麗なバッティングでした。

まあ打って下さいというボールでしたし、ホームランにしてもおかしくないような球ではありましたが、それでも、ネイディが倒れた後の2死満塁の場面で貴重な追加点を叩き出したまっつーはさすがだと思います。

これで“ヤンキース3連勝!松井秀喜 貴重な追加点となる2点タイムリー!”みたいな見出しが躍るはずだったんですが、ヤンキースは終盤に崩れてまさかの逆転負けです。

カノーが大事なところで、とんでもないエラーをしちゃったみたいで……(この時見てませんでした)

ただ、それよりも、9回の無死一、二塁で、Aロッドが強引に引っ張ってダブルプレイという方がため息でしたが。

この4番にこの場面でバントするくらいの気持ちがあれば、ヤンキースもここまで苦しまなかったのかなと思ったりもしました。

とにかく痛すぎる敗戦になってしまいました。


【松井秀喜関連ニュース】
松井秀が2点適時打も、ヤンキース痛恨の逆転負け
松井秀、2点二塁打放つもヤ軍は逆転負け
松井秀 2点二塁打も「もったいない」
ヤンキースが直面する近年最大の危機

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ