松井秀喜 13打席振りのヒット

松井秀喜 13打席振りのヒット

ここ2試合ノーヒットの後、1試合休んでいた松井秀喜選手ですが、今日の試合は第5打席でタイムリーヒットを放ち、13打席振りのヒットを打ちました。

ヤンキースは6連勝です。

9月2日(日本時間3日) オリオールズ 2-10 ヤンキース

第1打席 中飛
無死ランナーなし 1ストライクからの2球目、真ん中のストレートを叩くも伸びはなく、センターフライ。

第2打席 左飛
一死ランナーなし 2ボールから、外角に流れていくストレートを綺麗に流し打つもレフトフライ。

第3打席 二ゴロ
二死一、二塁 1ボールからの2球目、外角のチェンジアップを引っかけてセカンドゴロ。

第4打席 右飛
無死一塁(1球目の前に一塁ランナーが牽制で誘い出されてタッチアウト。一死ランナーなし) 1ストライク2ボールから、外角スライダーを捕らえるもライトフライ。打った瞬間はフェンスオーバーかという角度でしたが、全く伸びませんでした。

第5打席 左安(打点1)
無死一、二塁 2ボールからの3球目、外角ストレートをライナーで三遊間へはじき返すタイムリーヒット!


ボールを捕らえている感じはそんなに悪くないものの、結果が出ずに今日もノーヒットか?というところで、第5打席が回ってきて、見事タイムリーを放ってくれました。

流し打ちする際の松井選手独特の綺麗なバッティングで、良かったんではないかと思います。

悪い状態の時の、引っかけてゴロゴロゴロ……ということではないので、深刻な状況ではないと思いますが、ここのところ結果がついてこないのは、何か他に原因があるのかな……

でも、3試合連続ノーヒットにならずに済んだので、また明日から気分良く臨めるんじゃないかと思います。

【松井秀喜関連ニュース】
松井、ダメ押し 3試合ぶりヒット&打点 九回7点、ヤンキース6連勝

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ