ヤンキース8連勝

ヤンキース8連勝

松井秀喜選手は4打数1安打、ヤンキースは終盤に一挙6得点を挙げ、8連勝です。

5月20日(日本時間21日) ヤンキース 11-4 オリオールズ

第1打席 二ゴロ併殺
一死一、二塁 2ストライク1ボールから、外角高めのストレートを引っ張るも、いい当たりのセカンド正面へのライナー。1バウンドで処理されダブルプレー。

第2打席 中飛
一死一塁 2ストライクから、外角の抜いた球を叩くもセンターフライ。

第3打席 中飛
二死ランナーなし 初球の甘いストレートを打つも平凡なセンターフライ。

第4打席 右安
一死一塁 1球ファールの後の2球目、外角に逃げていくストレート系の球を、バットの先に乗せるように運ぶライトへのライナーのヒット。


松井秀喜選手、第4打席で何とかヒットを放ち、明日につなげました。

今日の試合も全体的に引っ張りに入っているというか、身体の開きが早いような、そんな印象でした。もう少しのほんのわずかの溜めがあれば、第1打席のセカンド正面へのライナーも、ヒットゾーンに飛んだような気がします。

それから、相変わらず甘い球を打ち損じているケースが多かったですね。

そんな中で、第4打席は一番難しい球だったと思いますが、何だか身体の力が抜けたようなスイングでうまく持っていきました。引っかけてセカンドゴロ、ファーストゴロでもおかしくない球だったので、あの打席で不振脱出のきっかけがつかめれば……というところ。

ただ、松井選手のマスコミ向けのコメントを見ていると、現在の状態はそんなに悪くないと捉えているようです。

しかし、結果には必ず何らかの原因がつきまとうはずで、結果が出ていない以上、問題点が必ずあるはずなんですが、松井選手はそこんところをどのように考えているのか、気になるところです。

技術的な問題なのか、体調の問題なのか、精神的な問題なのか、年齢による衰えなのか、 それは松井選手にしかわかりませんが……

ひとまず今日は1本出たので、明日の試合もスタメンで行けるかな?

【松井秀喜関連ニュース】
松井4の1、3連発で好調ヤ軍8連勝
松井、猛攻の口火 8連勝呼ぶ右前打 3者連続弾で大勝
存在感薄かった松井9打席ぶり安打「悪くなかった」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ