ヤンキース7連勝も 松井秀喜 一人蚊帳の外……

ヤンキース7連勝も 松井秀喜 一人蚊帳の外……

ヤンキースは7連勝と好調ですが、松井秀喜選手はスタメンで唯一出塁もできず、ノーヒットに終わりました。

5月19日(日本時間20日) ヤンキース 9-1 オリオールズ

第1打席 二ゴロ
二死ランナーなし 2ストライクから、外角のカーブを打って平凡なセカンドゴロ。

第2打席 中飛
二死ランナーなし 1ストライク2ボールから、外角の変化球を打ち上げて平凡なセンターフライ。

第3打席 一ゴロ
無死ランナーなし 7回先頭打者。2ボールから、外角のシュート系の球を引っかけて平凡なファーストゴロ。

第4打席 三振
二死ランナーなし 7回2度目の打席。フルカウントから外角のストレートを見逃し三振。このイニング2つめのアウト……


今日の試合、まっつーは打球に力がなく、ミスショットも多く、見ていて全く打てる感じがしませんでした。

悪い状態の時は、センターから逆方向へのバッティングを意識してもらいたいところですが、膝もしくは太ももの影響があるのかどうなのか。

他にガードナーとか使いたい選手はいるわけで、これだけ元気がないと、代打要員になってもおかしくないくらい、事態は深刻なような気がしてきました。

以前の監督だったら我慢して使えてもらえても、今の監督は4タコしようものなら次の試合はスタメン落ちという、容赦ないというか信頼の欠片もないので、本当早急に立て直してもらいたいところ。

ぶっちゃけてしまうと、アニメ映画に出ている場合じゃないです!

【松井秀喜関連ニュース】
松井、蚊帳の外 無安打に反省 ヤンキ−ス猛攻、7連勝
松井“長風呂”下半身を癒やすのが日課、必需品は…

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ