エンゼルス5連勝で貯金1

エンゼルス5連勝で貯金1

タイガースVSエンゼルス4連戦第2戦は、エンゼルスが勝って5連勝。開幕勝利以来貯金1にまで戻しました。

松井秀喜選手は、唯一のチャンスでタイムリー二塁打を放ち、チームの1点差勝利に大きく貢献です。

4月20日(日本時間21日) タイガース 5-6 エンゼルス

第1打席 三振
2回無死ランナーなし 2ストライク1ボールから、外角ボール気味のチェンジアップに空振り三振。外角一辺倒の攻め。

第2打席 三振
3回二死ランナーなし 2ストライク1ボールから、外角ストレートにタイミングが合わず空振り三振。

第3打席 右二(打点2)
5回一死二、三塁 1ボールからの2球目、高めに入ってきた変化球を叩いて、右中間を抜けるタイムリーツーベース!
→松井秀喜 2点タイムリーツーベース動画

第4打席 遊飛
7回一死ランナーなし 100マイル超えのストレートをファールで粘るも、2ストライク2ボールからの8球目、インコースのストレートにつまってショートフライ。


1打席、2打席と簡単に打ち取られてしまったまっつーですが、第3打席のチャンスでしっかり結果を残しました。最終的に1点差まで詰め寄られての薄氷の勝利だったので、この一打は非常に大きかったですね。

この試合も先発カズミアが粘投し無失点ピッチングを繰り広げるも、中継ぎ陣が相変わらず。今のままだと接戦での戦いにはかなり不安が残ります。

ただ、先発陣の復調はかなり心強く、今後もある程度は安定した戦い方ができそうです。


ちなみに、デーモンのチャンピオンリングですが、式典には参加できなかったため、後日ひっそりと受け取ったそうです( ノД`) 松井選手が参加できたのは僥倖だったみたいですね。


【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、貴重な2点適時二塁打で勝利に貢献!
松井秀、1000安打にあと6「安心感ある」
球宴ファン投票開始 本拠地開催 松井、出場に意欲 「選ばれれば名誉」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ