ヤンキース完敗で5割に

ヤンキース完敗で5割に

前日スタメンを外れた松井秀喜選手、アスレチックス戦は1安打でした。

6月12日 アスレチックス戦

第1打席 遊直
 無死ランナーなし 1ボールから、外角ストレートを払うようにとらえるもショート正面のライナー。

第2打席 右安
 無死ランナーなし 2ストライク1ボールから、外のカーブをうまくバットの先ですくってライト右に落ちるヒット。

第3打席 中飛
 無死ランナーなし 2ストライク1ボールから、インコースのストレートをやや差し込まれる形でセンターフライ。打球が上がったのはよかったかも。

第4打席 四球
 一死二、三塁 ストレートのフォアボール。打点を稼ぐ絶好のチャンスでしたが、ピッチャーがストライクを投げてくれませんでしたorz


2試合ヒットがなく、1試合スタメンを外れての今日の試合でしたが、ボールを見送る“間”はしっかりできていたように思うので、状態はそんなに悪くなさそう。大きいのは難しいのかもしれないですが、今後もコンスタントに打ってくれそうな感じでした。

それにしてもヤンキースは相変わらずの試合運びですね……やっぱり監督のせい?

他のチームに行った方が、松井自身が求める野球ができるのではないかとさえ思ってしまいました。

ちなみに、日本時間では今日が誕生日ですね。現地では明日お祝いか何かあるのかなあ。


【松井秀喜関連ニュース】
松井1安打も敗れてヤ軍再び勝率5割
松井、3試合ぶり安打 34歳の誕生日祝う

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ