エンゼルス3連敗で借金生活

エンゼルス3連敗で借金生活

レッドソックスとの3連戦第2戦、エンゼルスは2-2の同点で迎えた5回にカラスポの3ランで勝ち越すも、先発カズミアが1点差に迫られ、7回には3番手ジェプセンが、ワイルドピッチと押し出し死球で2点を献上し自滅。逆転負けのエンゼルスは3連敗で借金1になりました。

松井秀喜選手は、3打数1安打1四球でした。

8月18日(日本時間19日) エンゼルス 5-7 レッドソックス

第1打席 遊ゴロ併殺
2回無死一塁 2ストライク1ボールから、外角ストレートを当てただけのショートゴロダブルプレイ。

第2打席 中二
4回一死ランナーなし 2ストライク1ボールから、真ん中低めに落ちていく球を上手くしっかりミート、センター越えのツーベースヒット。

第3打席 二ゴロ
6回無死ランナーなし 1ストライクから、中に入ってきた落差のある変化球に、やや打ち損じの感もあるセカンドゴロ。

第4打席 四球
8回二死一塁(7球目盗塁成功で二死二塁) ファールで粘り、フルカウントからの9球目を見逃してフォアボール。代走を送られて交代。

  +   +   +   +   +   +   +   +   +   +   +

レッドソックスに勝てないエンゼルス。今日は中盤でリードを奪ったものの、ジェプセンが独り相撲……

攻撃面では、8回二死一、二塁で、イズトゥリスのレフトライナーをナバに好捕されたのが痛かったです。こんなところでもチームの勢いの差を感じてしまいますね。


松井選手、第1打席は良くなかったですが、それ以外の打席はまずまずだったと思います。特に第4打席は、ストレートを捕らえきれないもののファールで粘り、最後の方は、ピッチャーの方が変化球でやや逃げ気味でのフォアボールと、内容を感じさせる打席でした。

明日はレッドソックスとの最終戦。まさか10戦全敗で終えるなんてことは……

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀1安打1四球 エンゼルスは3連敗
松井秀4試合連続安打「状態は悪くない」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

今日の敗戦は痛い敗戦でしたね。
レンジャーズがヤンキース戦から現在まで3勝5敗
だったので今日とホームでのブルージェイズ戦の
2敗は痛かったです。
松井選手、明日はもっと期待しても良さそうですね。
レッドソックスローテーションでもっとも投球内容が
良くないベケットですから、甘めにボールが来ると
予想して2安打、3安打と打ってくれると思います。
エンジェルスに中継ぎ左腕が居ない…
弱点だなぁ〜本当に(悲)
今まで気づかなかったことも(悲)

投稿者:ゆうちゃん |2010年8月19日 22:17

>ゆうちゃんさん

レンジャーズが負けても、エンゼルスがこれでは厳しいですね。
唯一の救いは、松井選手の調子が良さげだということくらいです。
第3戦、ゆうちゃんさんの予言通りになりますように(o^∇^o)
中継ぎ左腕……強力なクローザーが他にいれば、
フエンテスが適任だとは思うんですけどね(汗)
ブルペン左腕を補強しないのは何でなんでしょうね。

投稿者:管理人 |2010年8月20日 00:07

コメントを投稿する