今日の松井秀喜(地区シリーズ第3戦)

今日の松井秀喜(地区シリーズ第3戦)

≪地区シリーズ第3戦≫
(1勝2敗)ヤンキース 8-4 インディアンス(2勝1敗)

【今日の松井秀喜】
第1打席:二安
第2打席:左安
第3打席:敬遠四球
第4打席:四球

今日の結果:2打数 2安打 2四球
ポストシーズン通算:9打数 2安打 .222 0本塁打 0打点 3四球

スタメン落ちも危惧された松井選手ですが、7番DHで出場。トーリ監督の信頼の厚さがうかがえますね。

3点ビハインドで迎えた第1打席。フルカウントから高いバウンドのセカンドゴロ。懸命に一塁を駆け抜けて内野安打!膝の痛みをこらえての激走でした。
一死二塁となったところで、カブレラがキャッチャーゴロ。三塁へ向かうゴジラのスタートが遅かったせいか、敵キャッチャーは刺せると思ったようですが、うまく回り込んでタッチをかいくぐった松井選手。偶発的にフィルダースチョイスを誘いました。結果的に好走塁(?)でしたね。この回何とか1点を奪いました。

5回の第2打席。初球、外角ストレートをきっちり流し打ってショートの横を抜けるヒット!この回の逆転を呼び込むきっかけとなりました。

松井選手の出塁により、明らかに雰囲気が変わっていったので、2安打3得点以上に今日の貢献度は大きかったように思います。やっぱり松井選手が打つと違いますね。

相変わらずカド番であることには変わりないですが、第4戦も気持ちを全面に押し出して戦っていってもらいたいです。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ