ゴジラ2点二塁打 チームも大勝

ゴジラ2点二塁打 チームも大勝

レッドソックス3連戦第1戦は、アスレチックスが16安打15得点で大勝しました。

8月26日(日本時間27日) アスレチックス 15-5 レッドソックス

松井秀喜 今日の結果 6打数1安打2打点

第1打席 二ゴロ
1回一死二塁 1ボール2ストライクからの5球目、外角のナックルに身体が泳ぎ、引っかけてのセカンドゴロ。4球目のファールの時バットがキャッチャーミットに当たるも、打撃妨害は認められず。

第2打席 中飛
3回無死ランナーなし 3ボール1ストライクからの5球目、外角高めのナックルにタイミングを合わせて捕らえるも、ややバットの先か左中間へのフライ。

第3打席 中二(打点2)
4回二死一、二塁 初球、外角高めに浮いたナックルをジャストミート、センターオーバーフェンス直撃の2点タイムリーツーベース!
→松井秀喜 2点二塁打動画

第4打席 遊ゴロ
6回一死ランナーなし フルカウントから、外角高めのストレートをややこねたように叩きつけてのショートゴロ。

第5打席 三ゴロ
8回一死二塁 1ボール2ストライクからの4球目、内角ストレート系の球に若干窮屈なスイングで流してサードゴロ。ランナーはスタートしていたため三塁へ。

第6打席 二ゴロ
9回一死一、二塁 野手マクドナルド登板。1ボール1ストライクからの3球目、インコース寄りのカットボールにどん詰まりのゴロは、投手のグラブをかすめてセカンドが処理。ランナーはそれぞれ進塁。


松井選手、苦手ウェイクフィールドに案の定苦しみましたが、3打席目で貴重な2点二塁打を放って勝利に貢献しました。今日はヒット1本でしたが、大事なところで出ましたね。

ちなみに、この一本が日米通算487二塁打となり、立浪氏の記録に並びました。

なお、明後日の第3戦が、ハリケーン直撃の可能性があるため明日に前倒しとなり、明日は急遽ダブルヘッダーに変更となりました。試合開始が日本時間で1時〜と6時〜に変更になっているので、生観戦を予定されている方は注意してください。

松井選手が両方とも出るかどうかは不明ですが、相性のいい球場だけに、そろそろさらなる大きい当たりを見たいですね。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

松井選手、日米通算488二塁打も
2度のチャンスで凡退…。
去年の打率.274 84打点は超えますね。なんて書きましたが、微妙な感じになってきましたね。
ホームランもあと少し足りないです。

投稿者:ゆうちゃん |2011年8月30日 18:44

>ゆうちゃんさん

松井選手、二塁打記録はめでたいものの、
今日の試合展開ではチャンスで打ってほしかったですね。
去年の記録は1つでも越えて欲しいところなんですが、
このままいくと全て……ということになりそうな感じですね(;;)
ホームランもごぶさたですね……

投稿者:管理人 |2011年8月30日 21:18

コメントを投稿する