松井秀喜17号2ラン エンゼルス連敗ストップ

松井秀喜17号2ラン エンゼルス連敗ストップ

マリナーズとの3連戦第1戦、エンゼルスは6回に32イニング振りの得点となる、ボーホス、アブレイユ、ゴジラの3本のホームランで4得点を挙げると、先発サンタナが7回2/3を2失点にまとめる好投で逃げ切り、連敗を3でストップしました。

松井秀喜選手は、2打数1安打1本塁打2打点2四球と活躍しました。

8月30日(日本時間31日) エンゼルス 5-3 マリナーズ

第1打席 四球
2回一死ランナー無し フルカウントからフォアボール。

第2打席 一ゴロ併殺
4回一死一塁 2ストライク1ボールから、インコース低めのストレートを引っ張ってファーストゴロダブルプレイ。

第3打席 右本(打点2)
6回二死一塁 フルカウントから、真ん中低めのストレートをスムーズに捕らえて、ライトスタンド2階席に飛び込むツーランホームラン!
→松井秀喜 17号2ラン ホームラン動画

第4打席 四球
8回一死一、二塁 2ナッシングと追い込まれるも、フルカウントまで粘ってフォアボール。

  +   +   +   +   +   +   +   +   +   +   +

ようやくエンゼルスが32イニング振りの得点。球場が変わっても打線の元気のなさは相変わらずでしたが、貴重な得点となったボーホスのホームランは大きかったですね。勢いに乗ってアブレイユ、さらには松井選手にもホームランが飛び出しました。

松井選手、それまでは正直いいとは思いませんでしたが、ホームランを打った打球だけはタイミングどんぴしゃで完璧な当たりでした。

第4打席のフォアボールも、追い込まれながら球をしっかり見極めていたので、これがいい流れになって乗って行ければいいですね!

それと、サンタナが打線が得点するまで無失点に抑えたことも大きかったと思います。


明日は現地時間8月31日ということで、トレードがどうなるかも注目ですね。ナポリがもしかすると、という話も出ているみたいですが……

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀が特大弾!イチローは一歩も動かず
松井17号2ラン イチロー頭上越え!残留アピール弾
松井秀喜 波に乗り騒々しくなる来期の契約

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

豪快な1発でしたね!
しかし、状態が良いのか悪いのですか…?
空振りの時に右腕がバットから、離れてしまったり。

投稿者:ゆうちゃん |2010年8月31日 20:29

>ゆうちゃんさん

特大の一発でしたね!
確かに右腕がバットから離れる珍しいシーンがありましたね。
エンゼルス公式ページにも使われているのはどういう意図なのか(^^;)
調子がいいのか、悪いのか……
明日の内容を見てみましょう。

投稿者:管理人 |2010年8月31日 22:14

コメントを投稿する