ゴジラ代打でタイムリー レンジャーズに勝利

ゴジラ代打でタイムリー レンジャーズに勝利

エンゼルスタジアムでレンジャーズとの3連戦が始まりました。

第1戦、松井選手はスタメンを外れたものの、7回のチャンスに代打で登場し、タイムリー内野安打を放ちました。

エンゼルスは、ウッドやマシスにタイムリーが飛び出すなど下位打線と上位打線が活発に機能し、7-4で第1戦をものにしました。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、代打出場でダメ押しタイムリー
松井秀、代打でタイムリー!鬼の形相で追加点


松井選手の打席ですが、7回一死一、三塁でマシスの代打で登場。

2球目以外は全て速球で、初球振り遅れのファール、2球目ボール、3球目も振り遅れのファール、4球目ボールの後、5球目を三遊間へ打って、飛んだコースが良く内野安打に。今期80打点目を上げました。

あまりいいヒットとは言えないと思いますが、強引に引っ張らなかったのが良かった感じです。

ひとまずレンジャーズに先勝。今日のように打線がある程度機能すれば、いい戦いができそうです。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ

コメント (2)

夜分にすいません。
松井選手、今日は出ないだろうと思ってましたが、
6−3からの代打。
:ソーシアらしくない:采配で…。
どういう風の吹きまわしでしょうか?
ホワイトソックス戦相手は予想先発
右2枚左1枚
アスレチクス戦の予想先発は
左投手3枚
レンジャーズとの最終4連戦の先発は
左3枚
なので松井選手の先発は最低4試合ですか…。
厳しいですね。

投稿者:ゆうちゃん |2010年9月22日 00:12

>ゆうちゃんさん

ソーシア監督、案外気まぐれなんですかね(^^;)
今後、左投手の先発が多いんですね。
左でも1〜2試合くらいは出してもらえるかな?
優勝の可能性が完全に消滅したら、ますます出してもらえないだろうし、
何とか勝ち続けて望みをつなげてほしいですね。

投稿者:管理人 |2010年9月22日 20:12

コメントを投稿する