ゴジラ不調でスタメン落ち

ゴジラ不調でスタメン落ち

レイズとの3連戦第3戦、松井秀喜選手はスタメンから外れベンチからのスタート。

1点ビハインドの8回二死一塁の場面に代打で登場しましたが、あえなくファーストゴロに倒れ球場はファンのため息に包まれました。

エンゼルスもエースのウィーバーで勝つことが出来ず、レイズ戦は負け越しとなりました。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀、スタメン外れる…代打出場も凡退
松井打撃不振でスタメン落ち、代打で凡退「我慢するしかない」
松井秀 スタメン落ち 指揮官指摘「少し行き詰まっている」


5月12日(日本時間13日) レイズ 4-3 エンゼルス

前回、スタメン云々の話をしたら、早速スタメン落ちとなってしまいました(汗)

ただ、今の状態では仕方ないですね……素人目で見ても状態が悪いのは明らかですし……でも、本人は状態は悪くないと思っているようですが……

巨人時代、松井選手の不調の時期がどんなものだったのかはわからないんですが、巨人時代と比べて練習量が制限されるメジャーリーグだと、なかなか練習で調子を取り戻すということが難しいみたいですね。

明日は試合がないので、打ち込んで勘を取り戻してもらいたいとも思いますが、それは無理なんですかね。

いずれにしても、ファンとしては信じて見守ることくらいしかできないので、まだまだ針のむしろに座ったままの状況は続いていきそう。松井選手には、是非ともその予想を裏切って欲しい!です。

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ