ヤンキース レッドソックスを4タテ

ヤンキース レッドソックスを4タテ

レッドソックスに8連敗中だったヤンキースですが、今日の試合も逆転勝ちで制し、4連戦を4連勝で飾りました。

レッドソックスを4タテしたチームは7連勝です。

松井秀喜選手は、もはや恒例となってしまった感のあるスタメン落ち。1点ビハインドの8回に先頭打者として代打で登場しましたが、セカンドゴロでした。

最後に外角の難しい球が来てしまい、何とか自分の形で捕らえようとしたものの、ヒットにはならず。三遊間に打てればという球なんですが、何とも歯がゆい感じもします。

それにしても、その後、デーモンとタシェアラが連続ホームランで逆転したのは圧巻でした。

あの8連敗は一体何だったのか?という、今のチーム状況ですね。もう、負ける気がしないんじゃないかというくらい、この4連戦は投打のバランスが素晴らしかったです。

あとは、松井選手が波に乗れるかどうかだけですね。

【松井秀喜関連ニュース】
松井秀7連勝に笑顔「いい試合」

にほんブログ村 MLB・メジャーリーグ

タグ