2010年9月の記事一覧

マルチヒット&決勝打点で勝利に貢献

アスレチックスとの3連戦第2戦、1-2と1点ビハインドで迎えた6回、エンジェルスは一死一、二塁からナポリのタイムリーで追いつくと、ゴジラのセカンドゴロの間に勝ち越し。7回にもケンドリックの犠牲フライで加点して逃げ切りました。

6番DHで出場した松井秀喜選手は、4打数2安打1打点でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

松井秀喜 逆転呼び込む代打同点タイムリー

アスレチックスとの3連戦第1戦、3-4と1点ビハインドで迎えた7回、エンゼルスは二死一、二塁からゴジラの同点となるタイムリーヒットで追いつくと、その後二死満塁から押し出し死球と押し出し四球で2点を勝ち越し逆転勝ち。連敗を4でストップしました。

スタメンを外れた松井秀喜選手は代打で登場、1打数1安打1打点でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

ゴジラ4戦ノーヒット エンゼルス4連敗

ホワイトソックスとの3連戦第3戦は、3-2と1点リードで迎えた7回、ウィーバーが二死二塁から同点タイムリー三塁打、続いて決勝タイムリーを浴びて逆転負け。ホワイトソックスにスウィープを喰らい、エンゼルスは4連敗となりました。

松井秀喜選手は、3打数ノーヒットでした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

ゴジラノーヒット チャンスで代打を送られ途中交代・・・

ホワイトソックスとの3連戦第1戦、4回にハンターのタイムリーで先制したエンジェルス。5回にコネルコのソロホームランで同点にされると、9回にリオスのタイムリーで勝ち越され敗戦。

松井秀喜選手は、2打数ノーヒット1四球でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

エンゼルス完封勝ちでレンジャーズに連勝

レンジャーズとの3連戦第2戦、エンゼルスは2回無死三塁からフランドセンの内野ゴロの間に先制すると、4回にも一死三塁からコンガーの内野ゴロ(記録はフィルダースチョイス)の間に2点目をあげ、わずか4安打ながらも地道に得点を重ねる。

投げては、サンタナが9回を投げきって完封。エンゼルスは投打がかみ合ってレンジャーズに連勝しました。

松井秀喜選手は、3打数1安打1四球でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

ゴジラ代打でタイムリー レンジャーズに勝利

エンゼルスタジアムでレンジャーズとの3連戦が始まりました。

第1戦、松井選手はスタメンを外れたものの、7回のチャンスに代打で登場し、タイムリー内野安打を放ちました。

エンゼルスは、ウッドやマシスにタイムリーが飛び出すなど下位打線と上位打線が活発に機能し、7-4で第1戦をものにしました。

カテゴリー:松井秀喜ニュース

松井秀喜タイムリー二塁打 レイズに勝ち越し

レイズとの3連戦第3戦、前日スタメンから外れた松井選手は4番DHで出場、第3打席で貴重な追加点となるタイムリー二塁打を放ちました。

エンゼルスはボーホスの3ランでリードを奪うと、先発カズミアも5回1失点と何とか役目を果たし、レイズとの3連戦を2勝1敗と勝ち越しました。

カテゴリー:今日の松井秀喜

ゴジラノーヒットもチームは競り勝ち

レイズとの3連戦第1戦、同点で迎えた3回、エンゼルスはアブレイユのタイムリー、ハンターのタイムリーダブルで2点をリードするも、6回にアブレイユの緩慢な守備が原因で同点にされ終盤へ。

土壇場の9回、伏兵ウッドが決勝ソロを左中間へ叩き込んで、エンゼルスは接戦をものにしました。

松井秀喜選手は3打数ノーヒット1四球でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

松井秀喜2年連続20号 エンゼルスは延長サヨナラ負け

インディアンスとの3連戦第3戦、2点を先行されたエンゼルスは7回、ゴジラの20号ソロとナポリの25号ソロ本塁打で同点に追いつき試合は延長戦に。

しかし延長11回、二死三塁からダンカンが放ったどん詰まりのサードゴロをカヤスポがお手玉し、エンゼルスはサヨナラ負けを喫しました。

松井秀喜選手は5打数2安打1本塁打1打点でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜

ゴジラ今季初の三塁打 エンゼルス快勝

インディアンスとの3連戦第2戦、エンゼルスは初回にリベラのタイムリー、コンガーのメジャー初ヒットなる2点タイムリーなどで4点を挙げると、2回にもハンターのタイムリー、ゴジラのタイムリートリプルなどで3点を挙げ、序盤に7点をリード。

久々に打線の援護をもらったウィーバーは、7回を1安打無失点と余裕のピッチングで12勝目。エンゼルスは快勝しました。

今季初の三塁打を放った松井秀喜選手は、3打数1安打1打点1四球でした。

カテゴリー:今日の松井秀喜